投稿を長く休んでしまった m(_ _)m

  • 2014.10.06 Monday
  • 16:10
このブログを読んでおられてご存知の通り、私の趣味の一つにトレッキングがあります。
先日の御嶽山の噴火でたくさんの犠牲者がでたことは、私にとって大変ショッキングでした。
御嶽山は地元の民謡にも出てくるくらい親しまれた山でした。それが一番犠牲者が多くなる時期と時間に噴火するとは・・・。
自然は人間の気持ちをくんでくれるほど甘くありませんでした。
皆さんは、「山登りなんか危険と常に隣り合わせや」と思っておられると思います。
その通りです。しかし日常生活でも交通事故や最近は通り魔など、自分がどんなに気を付けていても、いつ何処で何に出会うか分かりません。
その意味では山や海に行かなくても、危険と常に隣り合わせです。いつ死ぬか分かりません。

私は山に行くようになってから、旅行や遊び・・・飲みに出かける時でも「何事も無く無事に帰宅できる」ことを最優先に考えるようになりました。
それは待っている人のためです。出かける人は「今日どんな楽しいことがあるのか」とワクワクして家を出ますが、待っている人は土産話も良いが無事が一番なのです。

先週中学生が職場体験に来ていました。他社ではいろいろ工夫を凝らしたカリキュラムを組んで何か一つ感動して帰ってもらう会社もあるようです。
当店では、「行ってきます」と言って家を出た生徒が無事家に帰ることを最優先に考えて職場体験をしてもらいました。
私が面倒くさいだけでした。こき使ってすみません。m(_ _)m
 
コメント
コメントする