SEKAINO OWARI

  • 2014.10.29 Wednesday
  • 18:33
最近年のせいか、10代20代の女性の顔が見分けがつかなかったり、音楽のタイトルとグループ名がごっちゃになったり、別々の曲なのに一つの曲の続きかと思ったり、とにかく感覚がだんだんポンコツになりかけていると感じる。

先日テレビに「SEKAINO OWARI」が出ていた。それまで曲のタイトルだと思っていた。そういうテーマで曲を書けば「そんなタイトルも有りかな」と思うが、「グループ名が〜?」何を考えてそんな名前にしたが・・・?
で見ていると・・・グループ名のいわれを聞いて驚いた。
二十歳の頃に受験や就職に挫折して世界の終わりを感じて、とことん落ち込んでいた。
そこから音楽を始めて今、曲が売れてテレビに出るところまできたらしい。

彼はまだ二十代だと思う。私よりはるかに若い。しかし私より凄い体験をしている。それが歌になり彼の生き方になっている。
他にも、「どんな経験をしたら、こんな歌詞書けるがかな?」と思う私より若いアーティストが何人かいる。

私の経験上、早くに良い目に会うとその後ろくなことがない。やっぱり苦労は若いうちやね。!
五十過ぎると苦労を乗り越える体力・気力・知力がなくなる。はあ〜
 
コメント
コメントする