夢はある日突然・・・

  • 2013.06.07 Friday
  • 16:13
今日は記念すべき私のブログ投稿第一回目です。

お昼にFace Bookのサイトを見ると、
当店のお客さんで30年来の友人の稲谷氏が、阪神甲子園球場で行われたロータリークラブの全国大会で柵越えのホームランを放った。と、出ていました。 
彼とは20代30代の頃いっしょに草野球チームでプレーしていました。とにかくフルスイングが彼の身上でした。

その彼がやってくれまし。それも憧れの甲子園で。「稲谷らしい」と思いました。
このホームラン偶然飛び出したのではないと思います。彼はずーっと前から狙っていたのです。何十年も前から甲子園で打つことを。だから打てたのだと思います。

夢はある日突然現実味をおびてきます。それを掴むか逃すかは、日ごろの心技体の鍛錬です。
甲子園でプレーする機会を得て、何回かの打撃チャンスでホームランを打てる球が来た!・・・
その確率の低さを考えると、それを仕留める準備は並み大抵ではないでしょう。
本当におめでとう。私も誇りに思います。